トップページ > 川崎山岳会について > 活動の様子
お知らせ 地図 活動の様子 山行計画

活動の様子

川崎山岳会の岡本太郎こいのぼり

2011年は岡本太郎生誕100周年です。川崎山岳会には岡本太郎のこいのぼりがあります。
天野春男会長が川崎市岡本太郎美術館で購入したもので、会のいろいろな山行に同行しておりますので紹介しましょう。

>>詳細はこちら

川崎山岳会創立75周年祝賀会

川崎山岳会は今年創立75周年を迎えました。これを祝し12月1日川崎市中原区のNEC玉川クラブで祝賀会を開催しました。
会員をはじめ御家族、元会員、友人など48名が参加されました。
祝賀会では代表、会長の挨拶や功績者の表彰があり、参加者同士75周年を祝い、想い出話に花を咲かせ懇親を深めました。

>>詳細はこちら

合宿

春夏冬と年間3回の合宿を行っております。今年は北岳を冬に登ろうと春には偵察を兼ね池山吊尾根を登る計画です。

冬の目標とする山を春のゴールデンウイークに合わせ春合宿を毎年行いますが夏は北アルプス剣岳、穂高などで登攀や縦走を行っております。年当初計画を立てますが参加メンバーにより山域や登山形態を変えることもあります。日程は4-5日間で行います。

会山行

会山行はほぼ毎月1回開催し、週末の土日で行われます。

夏の時期は沢登り、トレーニングを兼ねた岩登り、東京周辺の丹沢や奥多摩の縦走、谷川岳など登攀などを企画し登ります。

個人山行

気のあった会員同士で登攀、沢登り、縦走、ハイキングなど行われます。

ネパールトレキングなども個人山行として行われます。

山行審査

会では合宿、会山行、個人山行に対し毎月第3週水曜日に開催 されます。

定例の委員会で審査をし、いろいろなアドバイスをし 安全で楽しい山行を行うようにしております。 原則委員会に山行届を出して審査します。

山鎮祭

毎年10月会山行にあわせ山鎮祭を丹沢のキャンプ場などで行います。

山鎮祭は安全登山を祈願するもので前夜祭を兼ねた懇親会も行います。酒を飲みながら会員相互の懇親は夜遅くまで続きます。

研修

会独自の研修会、講習会も開催しますが最近は他のクラブと合同で開催したり、日本山岳協会、神奈川山岳連盟、川崎市山岳協会の講習会に参加しレベルアップを図っています。
     
イモスキー 冬山山行 冬山山行
戻る ページ上部へ
 
お知らせ 地図 活動の様子 山行計画
Copyright (C) 2006 Kawasaki Alpine Club. All rights reserved.
powered by 有限会社プエンテ