新人歓迎山行 陣馬山~高尾山 ハイキング

日時:

2018年3月18日

メンバー:

L岩崎、谷輪、山下、飯田(新人)、伊東 計5名

行程:

日帰りハイキング:陣馬山~景信山~高尾山

気持ちの良い小春日和の3月18日に、飯田さんの新人歓迎山行として、岩崎リーダー率いる5名で、陣馬山から高尾山を歩きました。展望が良いという評判の陣馬山は、かねてから行ってみたかった山だった上に、その次の週に唐松岳雪山登山を控えていたので、事前トレーニングを兼ねて参加いたしました。
和田バス停から陣馬山までは標高があまりないため、一ノ尾根まであがってしまえば、心地よい杉の林道が続き、小一時間で陣馬山の頂上に着きました。陣馬山での富士山の眺望を楽しみしていたのですが、残念ながら、若干上に雲がかかっており、全貌は望めませんでしたが、南は丹沢、北西には奥多摩、奥武蔵の山々が望めるほど、評判通りの眺望が良い山頂でした。陣馬山の山頂で一休みしてから、景信山に向けて出発。約2時間で景信山に到達。ちょうどお昼の時間になったので、山下さんオススメの、かげ信小屋という茶屋で有名な山菜の揚げたての天ぷらをみんなでつまみながら、ランチタイム。その後、最後のゴールの高尾山を目指して歩き始め、2時間弱で到着。高尾山に近づくにつれ、ヘリコプターの轟音が鳴り響いており、何事かと思いきや、どうやら遭難事故が発生し、その救助にヘリや救急車等が高尾山の山頂に集まっており、相当の騒ぎになっていた模様。遭難者?がヘリコプターで救助されてからは、ヘリも救急車も山頂からいなくなり、ようやく静かな山頂に戻ったところで、ミニカップラーメンをみんなで食べた後、下山を開始し1時間弱で高尾山口駅に到着。
気持ちの良い気候の中で、良い汗をかいた山行でした。陣馬山から高尾山への縦走コースは、新人歓迎山行にしては、ちょっと距離があったコースではありましたが、新人の飯田さんも、疲れた様子もなく、良いテンポでサクサクと歩いていて、体力もあり普段から山に登っている感じがいたしました。時間も早かったので、立川にて反省会を開催し、下山後の美味しいビールを飲んで、帰宅につきました。山行時間:約6時間、歩行距離19km。累積登り:987m、累積下り:1166m。

 

飯田
週間天気予報では、雨の予報。歓迎山行なのに、、と少々がっかりしていたのですが、当日は穏やかな春らしい1日となりました。実は、私は『晴れ女』と自信ありましたが、伊東さんも『晴れ女』とのことでした。
陣馬山は、初めてでしたが、なだらかな尾根歩きで、しかも、高さの割に展望良くて楽しめました。高尾山で伊東さんから頂いたカップラーメンがとっても美味しかった。計画下さった岩崎リーダーをはじめ、参加下さった方々の暖かい対応で楽しい1日でした。今までは、グループで来ている方々を羨ましく見てましたけど、山が好きな仲間ができたことを嬉しく思ってます。

▲陣馬山山頂にて

▲景信山山頂にて

 

▲山下さんオススメの、かげ信小屋の山菜天ぷら

 

▲小仏峠付近から相模湖を望む

 

▲最終ゴールの高尾山山頂にて

 

▲高尾山からの富士山、墨絵の様。

 

▲消防車、救急車が高尾山の山頂に集まっていた。

 

アクセス:中央線藤野駅改札集合9:00 → 和田行きバス9:15乗車→ 和田バス停9:26到着
コース :和田バス停登山開始9:28 → 和田第二尾根登山口9:34→ 一ノ尾根分岐10:03 →陣馬山(855m)10:40
→ 南郷山11:15 → 奈良子峠11:30 → 明王峠11:44 →底沢峠11:52 → 景信山(727m)12:52
→ 小仏峠13:43 → 一丁平14:18 → もみじ台14:38 → 高尾山(599m)14:52 → 稲荷山コース下山
→ 高尾山清滝駅16:46 → 京王線高尾山口駅16:59到着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です